エムズ・ウイスキー・ダイアリー 贋スコッチ撲滅に向けて
Whisky topics covered by M's Bar
【カレンダー】
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

glen_highland_green.jpg「ハイランド・ゴールド・ファイネスト・ウイスキー」、「ローランズ・ブレンデッド・ウイスキー」、「アイラ・ウイスキー・クリーム」なんて銘柄のウイスキーが市場に出されている。これらの酒の原産地は、順にスリナム共和国&オランダ、スペイン、イタリアだ(苦笑)。いずれのネーミングもスコッチと見紛うばかりのできばえである。

かねてからこの手のまがい物の跋扈を苦々しく見ていたSWA(スコッチウイスキー協会)は法改正の必要性を説いてきたが、このたび行政が腰を上げる運びとなった。現行の法律では、「スコットランドの蒸留所で糖化と発酵、そして蒸留を行なったもの以外の酒を、“スコッチウイスキー”と呼んではいかん!」となっているのだが、例えば「ハイランド」のような“地域”や「ブレンデッド」といった“タイプ”に関する法定義はない。

新法では、5つの“地域”と5つの“タイプ”に関する規定が盛り込まれる予定だ。すなわち、地域は「ハイランド」、「ローランド」、「スペイサイド」、「キャンベルタウン」、「アイラ」。タイプは「シングル・モルト」、「シングル・グレーン」、「ブレンデッド」、「ブレンデッド・モルト」、「ブレンデッド・グレーン」となる。「ブレンデッド・モルト」は、2004年の“カードゥ騒動”を発端に生まれた新語だが、それを提案したSWAの指針がそのまま採用されたということだ。またこれまでは許されていた、ウイスキーの入った樽の輸出も禁止される。新法に関する協議は今年の年末にかけて行なわれ、来春に施行の予定とのこと。

このウイスキー新法が国際的に承認され適用されるようになれば、シャンパンやパルマハム、ロックフォールチーズがヨーロッパの貿易法に守られているのと同様に、例えば「アイラ・モルト」といった名称が保護されることになる。

スコットランド相のデス・ブラウン氏は、「ウイスキーはスコットランドが輸出する最重要品目。年間20億ポンドもの経済効果をもたらすのですから、一部の海外市場に流されるイミテーションから、スコッチウイスキー産業を保護する法律が必要なのは当然です。SWAも新法の施行を歓迎していますし、政府としてもスコッチ業界の声には注意を払い、かつ熱心に耳を傾けていきます。」とコメントしている。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんにちは

田舎バーテンダーです。いつも記事を拝見させて頂いています

昔、アイリッシュウイスキーとキャンベルタウンモルトでもそういった過去がありましたよね。

どういった意図でそういった事をするのか、田舎の一市民の私には知る由もありませんが、自国の酒には誇りを持って欲しいと思います
DEKACHO URL 2007/10/21(Sun)20:35:28 編集
Re: こんにちは
コメントをありがとうございます。
そうですね、自国の誇りといいますか、
それ以前に人間としての誇りをなくしているというのは
ちょっと言いすぎでしょうか?
MUNE 2007/10/23(Tue)10:35:12 編集
アイランズは?
5つの地域ということですが、スカイ、ジュラ、オークニー、アラン、マルといった島ものはどう分類されるんでしょうか。
GIAN URL 2007/10/31(Wed)13:05:02 編集
Re: アイランズは?
島ものは、ハイランドに分類されることになりますね。
アイランズというカテゴリーを設けなかった理由ですが、
キャラに共通項を見出しにくいということなんですかね?
MUNE 2007/10/31(Wed)13:46:45 編集
【プロフィール】
HN:
MUNE
HP:
性別:
男性
自己紹介:
 1990年頃、スコッチウイスキーの魅力に開眼、次第に傾斜を深めていく。1998年、ウェブサイト「M's Bar」を開設、書き溜めていたシングルモルトのテイスティングノートを公開。2005年、ウイスキー専門誌「THE Whisky World」の発足メンバーに。現在は、試飲のできるリカーショップ「M's Tasting Room」の運営に携わり、ウイスキー関連のイベントでは講師やアドバイザーなども務める。著書に『うまいウイスキーの科学』(ソフトバンククリエイティブ)など。
【ブログ内検索】
【ランキング】
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

Copyright © 1998- Muneyuki Yoshimura. All rights reserved.