エムズ・ウイスキー・ダイアリー インターナショナル・ウイスキー・デイ
Whisky topics covered by M's Bar
【カレンダー】
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

280_2008030806.jpg去る3月27日は、故マイケル・ジャクソン氏の誕生日だった。もし存命だったなら66歳になっていたとのこと。左の画像は、サンフランシスコのアンカー・ブリュワリング社が制作したポスターだ。ロンドンのハマースミスにあった彼のオフィスの壁には、このポスターが飾られていたという。

この偉大なウイスキー専門家の誕生日を『インターナショナル・ウイスキー・デイ』にしようではないかという興味深い提案が、ウイスキーをテーマにしたソーシャル・ネットワーキング・フォーラム、『ザ・ウイスキー・チャンネル(The Whisky Channel)』に投稿記事として載った。投稿したのは、オランダのウイスキー専門家であり作家としても知られるハンス・オフリンガ氏

なかなかいい考えだと思う。彼が偉大なウイスキー専門家であったことに異を唱える人はまずいないだろうし、世界的にウイスキー熱が高まっている今、これは定着しそうな気がする。日本でも広く認知されるように、私も微力ながら働きかけていきたい。

なお、ザ・ウイスキー・チャンネルとは、ウイスキー・ライター&コンサルタントのイアン・バクストン氏(ウイスキー・マガジン等での執筆で知られる)が昨年の11月30日(St Andrew's Day !)に立ち上げたソーシャル・ネットワーキング・サイトのこと。会員登録しなくても閲覧は可能だが、投稿はできない。登録はもちろん無料だ。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
なるほど、の記念日ですね。悪い考えではないと思います。
ただ、野球で言えば、どんなすばらしい評論家も、本当のプレイヤーには敵わないのではないでしょうか。
本当の記念日にすべき日は、別にあるように思います。もちろん、マイケル・ジャクソン氏の功績に水を差す発言であれば申し訳ないですし、故人が作り出した文化が現場のウイスキー作りに果たした功績がいかほどかは、知る由も無い者の考えとしてです。
名探偵には、解釈を超えられない創作の壁がある、と私的に思うわけです。
本日はヨッパライダーで生意気ですみません。大好きなウイスキー文化の隆盛には心から賛同するのではあります。
ねい 2008/03/31(Mon)23:20:17 編集
Re: 無題
ご意見ありがとうございます!
生意気だなんてことはありませんよ。
そうですね、彼の功績は
名プレイヤーのそれとは同じ土俵で
比較できないのかもしれませんね。
MUNE 2008/04/01(Tue)01:41:26 編集
無題
生涯をかけてウィスキーとビールを紹介する親善大使の役割を果たされたように思います。

マイケルの書籍から学ぶことも多く、でも、自分の舌で確かめて違うということもあり、教科書のような書物も実践が大切よと思わせてくれた、マイケルには畏敬の念をいだいています。

偉大なる人物はご本人がそう思っていなくとも、まわりから自然に賞賛されていくものと思います。
ARDBEG! 2008/04/01(Tue)11:03:45 編集
無題
生意気を申し上げてすみませんでした。
記念日の名前が、あまりにも大きかったもので、違和感を感じてしまったんです。
スコットランドの魂を謳い上げた詩人もその名を特別な夜に名を刻んだように、ジャクソン氏の名前もまた、ウイスキーを愛する人のための記念日として、その名を口ずさみながら特別な乾杯をする日になればな、と思うヨッパライダーであります。
ねい 2008/04/01(Tue)23:36:09 編集
Re: 無題
そうですね。親善大使だったと言えるかもしれません。

晩年の彼のテイスティング能力に
やや頼りない面があったことは否めません。
しかし彼の書いた『モルト・ウイスキー・コンパニオン』は、
私にとっては間違いなくバイブルであり、
ウイスキーと関わることのきっかけを作ってくれた恩人なんですよ
MUNE 2008/04/04(Fri)02:52:36 編集
Re: 無題
“インターナショナル”がひっかかりましたか?
これは単に世界に向かって呼びかけているだけのことで、
大した意味はないと思います。
実際には、シンプルに『ザ・ウイスキー・デー』とか呼ばれるようになる気がしています。
MUNE 2008/04/04(Fri)02:58:03 編集
【プロフィール】
HN:
MUNE
HP:
性別:
男性
自己紹介:
 1998年、ウェブサイト『M's Bar』を開設。2005年、ウイスキー専門誌『THE Whisky World』の発足メンバーとして参加、現在同誌にてテイスティングコメントや記事を連載中。また昨今はウイスキー関連のイベントでウイスキーアドバイザーを務めるかたわら、楽天市場ラウンジのウイスキー・ショッピングソムリエ・ブログの執筆にも勤しむ。著書に、サイエンス・アイ新書『うまいウイスキーの科学』がある。
【ブログ内検索】
【ランキング】
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

Copyright © 1998- Muneyuki Yoshimura. All rights reserved.