エムズ・ウイスキー・ダイアリー マイケル・ジャクソン氏逝去
Whisky topics covered by M's Bar
【カレンダー】
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

mj_2.jpgウイスキーライターのマイケル・ジャクソン氏が、先月30日の夜(現地では朝)亡くなった。心より哀悼の意を捧げ、ご冥福をお祈りする。

彼を知ったのは、かれこれ20年くらい前になる。カクテルや洋酒一般について書かれた「ポケット・バー・ブック」という本の著者として。“世界の酒/カクテル・ガイド”なんていう副題がついている翻訳本だ。彼が書く、ときにはシニカルだったり、ときにはリリカルな、そしてときにはとぼけたユーモアを交えた文章は、なんとも魅力的で斬新に感じたものだ。

mj_3.jpg1992年、初秋のロンドン。再度彼の著書との出会いがあった。それが「モルトウィスキー・コンパニオン」だ。当時売られていたのは2ndエディションで、最新版(6th)と比べればコンテンツは質・量ともに比べようもないが、この2ndこそが私にとっての正真正銘のバイブルである。

mj_1.jpgその後ご本人とは何度となくお会いした。いずれの場面もよく憶えているが、2003年のアイラフェスティバルでご一緒させていただいたひと時は忘れ難い。

享年65歳。この世を去るには早過ぎる歳だ。彼が残した功績ははかり知れないが、もっともっと書いて欲しかった。持病を患っていたとのことだが、そのつらさからも開放され、今頃は天使たちから振舞われたウイスキーでも飲んでいるのだろう。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
え!
とてもびっくりしました…
モルトウィスキー・コンパニオンしか持っていませんが
他の著書も探してみようかな。

そして、素敵なお写真ですね。


ミワノ 2007/09/12(Wed)21:25:14 編集
Re: え!
コメントをありがとうございます!
古い著書の方が、
マイケルらしさが出ている気がしますよ。
機会があれば、ぜひ読んでみてくださいね。
MUNE 2007/09/13(Thu)18:41:39 編集
【プロフィール】
HN:
MUNE
HP:
性別:
男性
自己紹介:
 1990年頃、スコッチウイスキーの魅力に開眼、次第に傾斜を深めていく。1998年、ウェブサイト「M's Bar」を開設、書き溜めていたシングルモルトのテイスティングノートを公開。2005年、ウイスキー専門誌「THE Whisky World」の発足メンバーに。現在は、試飲のできるリカーショップ「M's Tasting Room」の運営に携わり、ウイスキー関連のイベントでは講師やアドバイザーなども務める。著書に『うまいウイスキーの科学』(ソフトバンククリエイティブ)など。
【ブログ内検索】
【ランキング】
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

Copyright © 1998- Muneyuki Yoshimura. All rights reserved.