エムズ・ウイスキー・ダイアリー キルホーマン5年もの、予約受付中
Whisky topics covered by M's Bar
【カレンダー】
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

Kilchoman1.jpgアイラ島のキルホーマン蒸留所が樽の販売をストップしたとの記事が、昨日の The Scotch Blog に載っていた。その代りに、ボトリングされた5年もののケース売りを始めるとのこと。ただし現在は予約の受け付けのみ。発送は2011年以降となる。

Kilchoman2.jpg

限定1,540ケースで、価格は1ケース(700ミリリットル×6本)が165ポンド(約40,000円)だそうな。5年もので1本7,000円弱というのはちと高い気もするが、注目されている蒸留所の初物でもあるからまあ仕方あるまい。なお、ヴィンテージは2006年でボトリングが2011年、度数は46%。

ちなみに当方もキルホーマン蒸留所の樽を共同購入しているが、5年熟成でボトリングというのはちょっとありえない。もっとも5人での共同購入なので私の一存では決められないのだが、少なくとも10年は寝かせたいなあ。

この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
【プロフィール】
HN:
MUNE
HP:
性別:
男性
自己紹介:
 1998年、ウェブサイト『M's Bar』を開設。2005年、ウイスキー専門誌『THE Whisky World』の発足メンバーとして参加、現在同誌にてテイスティングコメントや記事を連載中。また昨今はウイスキー関連のイベントでウイスキーアドバイザーを務めるかたわら、楽天市場ラウンジのウイスキー・ショッピングソムリエ・ブログの執筆にも勤しむ。著書に、サイエンス・アイ新書『うまいウイスキーの科学』がある。
【ブログ内検索】
【ランキング】
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ

人気ブログランキングへ



blogram投票ボタン

Copyright © 1998- Muneyuki Yoshimura. All rights reserved.